2015 AUTOBACS SUPER GT Round 3 BURIRAM SUPER GT RACE

2015 AUTOBACS SUPER GT Round 3 BURIRAM SUPER GT RACE

“暑さ”の前に苦戦。ガス欠となるも19位で完走。

2015 AUTOBACS SUPER GT Round 3 BURIRAM SUPER GT RACE今季、唯一海外で開催される「2015 AUTOBACS SUPER GT Round 3 BURIRAM SUPER GT RACE」は、6月21日、タイのブリーラムにあるチャン・インターナショナル・サーキットにて決勝レースが行われました。
最高気温37℃というマシンにとっても、またドライバーにとっても過酷なコンディションのもとで開催されたラウンド3。20日の公式予選では、まずQ1でリチャード・ライアン選手が1'34.896をマークし、Q2に進出。続くQ2では藤井 誠暢選手がステアリングを握り、1'35.111で#21 Audi R8 LMS ultraは7位につけます。
こうして上位を狙えるスターティンググリッドを得た決勝レースでしたが、暑さのため水温と油温が上昇しエンジンパワーが落ちてしまいます。さらに給油時に燃料が吹き出すというアクシデントに見舞われ、最終ラップ目前にガス欠でストップしてしまいました(記録は19位、完走扱い)。なお、Racing Tech Audi R8が走らせるもう一台のAudi R8-LMS ultraは、16位でフィニッシュしています。
さて、次戦はFUJI GT 300kmレース。第2戦でリタイヤしながらも手応えを感じたサーキットだけに、ぜひその活躍に注目してください。

2015 AUTOBACS SUPER GT Round 3 BURIRAM SUPER GT RACE

2015 AUTOBACS SUPER GT Round 3 BURIRAM SUPER GT RACE

開催日:6/20-21
開催サーキット:チャン・インターナショナル・サーキット
天候:晴れ
決勝開始時刻 : 15:03 終了時刻 : 16:42

出走台数 :19台

ドライバー:リチャード・ライアン/藤井 誠暢
決勝周回数:61
決勝ベストラップ:1'34.296

パドックパス プレゼントキャンペーン

Audi Team Hitotsuyama

SUPER GTシリーズ各戦10組20名様パドックパスプレゼント

Audi R8 LMSが出場するSUPER GTシリーズ各戦に10組20名様をご招待。
本キャンペーンオリジナルのピットツアーにもご参加いただけます。
日本最高峰レースの臨場感と他にはない特別感を、Audi Financial Servicesがお届けいたします。