2015 AUTOBACS SUPER GT Round 6 SUGO GT 300km RACE

2015 AUTOBACS SUPER GT Round 6 SUGO GT 300km RACE

ピットインでまさかの足止め、最終的に13位で完走。

2015 AUTOBACS SUPER GT Round 6 SUGO GT 300km RACEマシンのパフォーマンスアップと素晴らしいチームワークが融けあい、確かな手応えを感じられた鈴鹿に続き、9月19-20日、スポーツランドSUGOにおいて第6戦が開催されました。
まず1日目の練習走行では1分20秒495、クラス7位という速さを披露。しかし公式予選はQ1でタイムが伸ばせず、Q2へ駒を進めることができませんでした。その結果、決勝のグリッドは16番手となりましたが、スタートドライバーのリチャード・ライアン選手は着実なドライビングで、レース前半には13位までにポジションアップします。ところが、27周目にGT500のマシンがクラッシュしたため、セーフティカーを導入。これを機にドライバー交替を行うためピットインしましたが、藤井選手がコースに戻ろうとするとピット出口が他のマシンにふさがれており足止めされてしまいます。この影響でAudi R8 LMS ultraは周回遅れになりましたが、最終的には藤井選手が13位まで順位を戻し完走を果たしています。
なんとも納得のいかない結果となったものの、リチャード・ライアン選手にとっては記念すべきレースでした。JGTC(全日本GT選手権)とSUPER GT 通算100戦目を、この菅生で迎えたのです。リチャード選手は2002年からGT500に参戦し、2004年にはGT500シリーズチャンピオンを獲得。2012年シーズン途中よりHitotsuyama Racingに在籍し、これからは通算200戦を目標にするとのこと! Audi R8 LMS ultraの活躍とともにリチャード選手の走りにもご注目ください。
なお、Racing Tech Audi R8のAudi R8 LMS ultraは、前戦鈴鹿でのマシンクラッシュが影響し第6戦は欠場しています。

2015 AUTOBACS SUPER GT Round 6 SUGO GT 300km RACE

2015 AUTOBACS SUPER GT Round 6 SUGO GT 300km RACE

開催日:9/19-20
開催サーキット:スポーツランドSUGO
天候:晴れ
決勝開始時刻 : 14:05 終了時刻 : 15:57

出走台数 :26台

ドライバー:リチャード・ライアン/藤井 誠暢
決勝周回数:75
決勝ベストラップ : 1'21.058

パドックパス プレゼントキャンペーン

Audi Team Hitotsuyama

SUPER GTシリーズ各戦10組20名様パドックパスプレゼント

Audi R8 LMSが出場するSUPER GTシリーズ各戦に10組20名様をご招待。
本キャンペーンオリジナルのピットツアーにもご参加いただけます。
日本最高峰レースの臨場感と他にはない特別感を、Audi Financial Servicesがお届けいたします。