2017 AUTOBACS SUPER GT Rd.5 FUJI GT 300km RACE

2017 AUTOBACS SUPER GT Rd.5 FUJI GT 300km RACE

粘りの走りで今季初入賞、ポイントをゲット

2017 AUTOBACS SUPER GT Rd.5 FUJI GT 300km RACE戦闘能力を着実に高めながら、今季はまだ入賞のないAudi Team Hitotsuyama。納得の結果を残し後半戦での活躍につなげるべく、8月5-6日に静岡県 富士スピードウェイで開催された「2017 AUTOBACS SUPER GT Rnd.5 FUJI GT 300km RACE」に挑みました。
決勝前日の5日は、公式練習と公式予選。順調な滑り出しを見せ、公式練習で1分39秒086のクラス4番手となるベストタイムをマークします。期待が一気に高まりましたが、ノックアウト方式の公式予選ではリチャード・ライアン選手が担当したQ1でタイムが伸びず、Q2に進むことができませんでした。Audi Team Hitotsuyamaの一ツ山亮次代表は、気温と路面温度が想定よりも低くタイヤがパフォーマンスを十分に発揮できなかったとコメント。これで決勝は15番手スタートとなりました。
さて、真夏のレースらしく気温29度、路面温度36度というコースコンディションで迎えた決勝では、まず柳田真孝選手がAudi R8 LMSのコクピットに収まりました。スタート直後に前方でマシンの接触があり混乱に巻き込まれたことや、思うようにタイヤが温まらないことなどが重なり、一時は20位までポジションを落としましたが、そんな状況を打開すべくチームは早めのピットストップを行います。続いてステアリングを握ったライアン選手は、交代後しばらくタイヤを温存する走りに徹していましたが、残り20周を切ったあたりから速いラップタイムで周回を重ねポジションアップ。ついに10位に浮上し、そのままゴール。今季初入賞を果たしました。
ポイント獲得で一気に上昇気流に乗りたいAudi Team Hitotsuyama、そしてAudi R8 LMS。引き続き応援をお願いいたします。なお、もう1台のAudi R8 LMSを走らせるTEAM TAISAN SARD R8 FUKUSHIMAは19位で完走しました。

2017 AUTOBACS SUPER GT Rd.5 FUJI GT 300km RACE

2017 AUTOBACS SUPER GT Rd.5 FUJI GT 300km RACE

開催日:8/5-6
開催サーキット:富士スピードウェイ
天候:晴れ時々曇り
決勝開始時刻:15:33 終了時刻 : 17:19

出走台数 :30台

ドライバー:リチャード・ライアン/柳田 真孝
決勝周回数:62
決勝ベストラップ : 1'39.689

パドックパス プレゼントキャンペーン

Audi Team Hitotsuyama

Audi R8 LMSが出場するSUPER GTシリーズのパドックパスを、Audi Financial ServicesのSローン/オーナーズプラン/オートリース等ファイナンス商品をご利用中のお客様の中から、各戦10組20名様にオリジナルパスケースに入れてプレゼントいたします。

さらにAudi Team Hitotsuyamaのピットが見学できるピットツアーにもご招待いたします。