Audi R8 LMS

Audi R8 LMS

2015年2月、ジュネーブショーでデビューした新型Audi R8をベースに、FIA GT3カテゴリーのレギュレーションに則ってAudiのモータースポーツ部門が開発・製造するレーシングマシン。市販モデルの5.2FSIクワトロと変わらぬV10 5.2Lエンジンをスープアップして搭載するが、後輪駆動となる。EVの「R8 e-tron」などとともに量産市販モデルと同時に発表されると、早くも5月のニュルブルクリンク24時間レースに出場し、みごと総合優勝を果たした。先代マシンに比べると空力性能の大幅な向上と軽量化を実現している。

SPECIFICATIONS

Audi R8 LMS●Engine
種類:90度V型10気筒 DOHC
総排気量:5200cc
最高出力:430kW(585PS)
最大トルク:550Nm(56kg-m)以上

●Drivetrain&Transmission
駆動方式:後輪駆動
トランスミッション:6速

●Chassis
サスペンション形式(前/後):ダブルウィッシュボーン
タイヤ・ホイール
前:30-68/18 + 12.5×18インチ
後:31-71/18 + 13×18インチ

●Dimensions&Weight
全長×全幅×全高:4583×1997×1171mm
最低重量:1225kg

パドックパス プレゼントキャンペーン

Audi Team Hitotsuyama

SUPER GTシリーズ各戦10組20名様パドックパスプレゼント

Audi R8 LMSが出場するSUPER GTシリーズ各戦に10組20名様をご招待。
本キャンペーンオリジナルのピットツアーにもご参加いただけます。
日本最高峰レースの臨場感と他にはない特別感を、Audi Financial Servicesがお届けいたします。

Team Information